文字サイズの変更
標準
閉じる

高校生課題研究発表会?技術コンテストをオンラインで開催しました

更新日:2021.03.24

2021年3月21日、「188足球比分网2年度 高校生課題研究発表会?技術コンテスト」をオンラインにて開催しました。
課題研究発表会では福岡県内外から、全17校、98テーマのポスター発表があり、各分野別(化学、生物、物理、地学、数学?情報部門)に本学および高校の教員審査員による質疑応答?評価が行われ、各賞(最優秀賞、優秀賞、アイデア賞、努力賞)を選定しました。

【ポスター発表】
 〇最優秀賞
  ?化学部門
  「馬鈴薯摩砕液を用いたα-グルカンの合成~馬鈴薯と甘藷の併用による取組~」福岡県立明善高等学校

  ?生物部門
  「トビズムカデの交替性転向反応について」熊本県立第二高等学校

  ?物理部門
  「光を通す穴のパターン」熊本県立第二高等学校

  ?地学部門
  「静止軌道デブリを探して九千里Ⅶ」福岡工業大学附属城東高等学校

  ?数学、情報部門
  「正多角形の回帰法則」福岡県立香住丘高等学校

また、技術コンテスト「20本の割箸を使って塔を作る」では事前審査を勝ち抜いた全8校、15チームがこの日決勝審査に出場し、制限時間(5分)内に塔を組み上げ、高さとアイデア、技術を競いました。

なお、この模様は当日YouTubeで同時配信され、多くの方に視聴いただきました。

◇「高校生技術コンテスト」YouTubeチャンネルはこちら
◇ 審査結果の詳細はこちら


技術コンテストのYouTube配信

技術コンテストのYouTube配信


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ