文字サイズの変更
標準
閉じる

「ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~」を開催しました

更新日:2020.09.04

2020年8月23日(日)、30日(日)の2日間、飯塚キャンパスにおいて、高校生を対象とした「ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~」を開講し、76名(4講座合計)の高校生が受講しました。

このプログラムは、大学が「科研費」(KAKENHI)により行っている最先端の研究成果を、直に見る、聞く、ふれることで、科学のおもしろさを感じてもらうもので、参加者は、講義や実習で研究現場を興味深く観察し、その成果に触れ、科学の不思議や面白さを体験し、科学への探求心を高めるよい機会となりました。

8月23日(日)
 ● プログラム1:鳥のように空を飛ぶには(参加者13名)
 ● プログラム2:生物の創るナノ世界探訪(参加者14名)
8月30日(日)
 ● プログラム3:次世代インタフェース読唇技術の先取り(参加者16名)
 ● プログラム4:超伝導体の不思議な世界(参加者13名)

修了式では、安永卓生情報工学部長から受講生全員に『未来博士号』が授与され、今年も盛況のうちに終了しました。参加者によるアンケートでは、「研究室に興味がわいた。」「未知の体験ができておもしろかった。」「分かりやすく楽しく学ぶことができました。」「大学生にあって質問できてよかった。」などの感想が寄せられました。


プログラム1の様子1

プログラム1の様子1


プログラム1の様子2

プログラム1の様子2


プログラム2の様子1

プログラム2の様子1


プログラム2の様子2

プログラム2の様子2


プログラム3の様子1

プログラム3の様子1


プログラム3の様子2

プログラム3の様子2


プログラム4の様子1

プログラム4の様子1


プログラム4の様子2

プログラム4の様子2


開講式の様子

開講式の様子


閉講式の様子

閉講式の様子


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ